メニュー
閉じる

生物部

コロナウィルス感染対策の一環で、本校では安全性に十分に配慮し、都立高校の方針に準じて活動を制限しています。
緊急事態宣言中はクラブ活動原則中止で、大会2週間前のクラブのみ特別に練習を許可しています。
以下は、コロナ禍以前に従来行っていた内容が記載されています。

活動紹介

生物実験室において、グリーンイグアナ、レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)、アカミミガメ、ベルツノガエル、ファンタジーツノガエル、アカハライモリ、淡水魚類、ヌマエビ類、昆虫類等動物の飼育・観察、植物の栽培など行っている。生物と触れ合い、観察することで、生物に癒されている。今後も飼育生物を増やす予定。

コロナ禍のため現在は校外での活動を自粛中だが、いずれは野外観察会や施設見学会を実施したい。例年は、文化祭において、飼育している生き物と日頃の活動状況を展示発表している。

部員数
男8名 女0名 (1、2年生)
活動日
月・水・金 その他不定期。

活動DATA

合宿

年による。

部費

原則なし。

入部時必要経費

なし。

合宿費

25,000円程度。

その他

校外活動を行う際には、各自の交通費等。

ブログ一覧

現在記事がありません。