メニュー
閉じる

陸上競技部

陸上競技部 大会報告

2023/8/7

陸上競技部は春のトラックシーズンで春季競技会、総体支部予選、学年別大会、渋谷区競技会に出場しました。

中でも総体支部予選は3年生にとって引退試合となり、以下の成績を収めました。

女子4×100m5

記録:5241

小野田 海咲(2年)

宮澤 一花(3年)

山崎 優里(3年)

平川 真奈香(2年)

女子1500m第5

記録:45516

日暮 叶夢(3年)

女子3000m5

記録:105665

日暮 叶夢(3年)

この結果、上記種目で選手たちは総体東京都予選(都大会)に進出しました。また、標準記録をすでに突破した女子4×400mリレーと、女子七種競技で出場し、以下の成績を収めました。

女子4×400m

記録:42082

小野田 海咲(2年)

宮澤 一花(3年)

山崎 優里(3年)

高木 結羽(3年)

女子七種競技第15

記録:3097

平川 真奈香(2年)

平川選手は七種競技で都大会に出場し、7種目中4種目で自己記録を更新、3097点(自己最高記録)の東京都15位で2日間を戦い切りました。女子七種競技の都大会出場は、本校陸上競技部初の快挙であり、来年のさらなる活躍に期待したいところです。

渋谷区大会は1年生の初試合となり、緊張しながらも大会デビューを果たしました。

夏季練習を乗り越え、秋のトラックシーズンでもチーム一丸となって戦ってまいりたいと思います。引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

前の記事活動報告次の記事陸上競技部 合宿報告