國高diary
新着情報

新着情報
2022/4/28

【1年】新入生研修(後半)

入学式からおよそ1か月が経ちました。授業やクラブ活動仮入部など、1年生は初めてづくしの日々が続いています。今回は4月25日(月)から28日(金)の4日間にわたって行われた新入生研修(後半)の様子をお伝えします。

 

【校外教授】

4月25日(月)に、初めての校外教授として相模湖プレジャーフォレストに行きました。初夏のような陽気のなか、班員で協力して目的地を目指すオリエンテーリングや、園内での自由時間を楽しみました。自然豊かな新緑の路を散策するなかで、友人との会話も弾んでいた様子でした。

 

【ドッヂボール大会】

4月26日(火)にはドッヂボール大会が行われました。校外教授の翌日開催となりハードなスケジュールでしたが、疲れを感じさせない活気あふれる姿を見せてくれました。競技中のクラスメイトを応援する様子が校庭のいたるところで見られ、クラス仲が一層深まった行事となったようです。

 

【クラスミーティング・学年集会】

最後の2日間は新入生研修の締めくくりとしてクラスミーティングや学年集会が開かれました。

クラスミーティングでは「高校生として大切な心構えとは何か」というテーマで友人と意見交換をし、生徒たちは個人目標やクラス目標について考えを深めました。

研修最終日の学年集会では生徒たちの思いが込められた各クラスの目標が発表され、その度に会場からは拍手が起こりました。最後に学年主任から学年目標が発表されました。今年の1年生の学年目標は「自立」です。1年生の皆さん、高校生としての自立を目指し、この国学院高校で共に成長していきましょう。