國高diary
新着情報

新着情報
2021/12/18

【1年】防災訓練

本日、1年生と教職員を対象とした防災訓練が行われました。

 

本日の取り組みは、具体的な訓練を行い、減災を目指すために行われます。

各クラスごとに分かれて、「食べる」「飲む」「寝る」「トイレ」の訓練を行いました。

本校では、災害時用として非常食が備蓄されていますが、「食べる」「飲む」という訓練では、エネルギー補給用のビスケットと水を配布しました。

その場で飲食はしていないので、ぜひご家庭で味わってもらいたいと思います。

「寝る」という訓練では、寝袋の保管場所の確認と中身の確認を行いました。

寝袋を実際に取り出し、広げて大きさを確認するなど、生徒たちは災害時のことを想像しながら訓練に臨んでいたようです。

「トイレ」という訓練では、災害時に使用するマンホールトイレを見学しました。また本校に設置されている井戸を実際に使い、地下水をくみ上げたり、発電機の体験も行いました。

 

災害時には、想定できないことが多々起こり、その都度判断が重要となってきます。

どれだけ慎重に備えを重ねていても万全ということにはなりませんが、普段時から備えを念入りに行っておきたいものです。

今回の訓練を良いきっかけに、災害が起こった時の備えについて見直しましょう。