國高diary
新着情報

新着情報
2020/7/11

【1年】クラスミーティング

本日、1年生はクラスミーティングを行いました。

1限目は、各教室で主に担任が主導して様々な話をしたり取り組みをさせたりといった時間でした。

2限目は、クラスごとに校庭や体育館へ移動し、主に生徒が主導するレクリエーションの時間としました。あらかじめ教室に掲示していた全員の自己紹介をもとにしたクイズや、過度な接触をせずに全員が参加できるゲームを行いました。

校外教授や体育祭といった行事が今年は中止となった上、休校が明けてからも落ち着かない日々が続き、生徒同士が交流する機会がなかなか取れずに1ヶ月が過ぎました。このような状況の中、クラスの親睦を深める時間が必要であると考え、この日を設けました。また、これからの高校生活を有意義にするために、どうするべきか考えてもらうというねらいもあります。

3限目、4限目は、体育館にて学年集会を行いました。

学年主任からは、改めて学校の規則を守って規則正しい日々を送ってほしいという話がされました。

学年副主任からは情報モラルについての話で、SNSを利用する上で留意するべきことが具体的に示されました。

また学年教員から進路関係の話として、次年度の文理選択の説明がされました。
先日まで教育実習で来ていた本校の卒業生にも講演をしてもらい、自身の大学受験の経験をまじえてノートの作り方など具体的な話が披露されました。

窓やドアを全開にし、扇風機で換気を行うなどコロナウイルス対策を取りつつの実施となりましたが、生徒たちは集中して話を聞いていました。

このような情勢の中、不安な日々はまだまだ続きますが、充実の学校生活を送れるよう、教員一同で、精一杯のサポートをしてまいります。