國高diary
新着情報

新着情報
2020/6/1

令和2年度 入学式

本日、國學院高等学校の入学式が執り行われました。
生憎の雨となりましたが、既に新緑で覆われた本校の桜も、その葉を露に濡らしながら出迎えています。
湿気交じりの真新しい制服の匂いが、緊張の面持ちとともに初々しさを感じさせます。

今年は例年と異なり、学籍番号の奇数(午前)と偶数(午後)に分かれて、クラス半数ずつの式となりました。
各教室でLHRを行ったのち、第一記念館で間隔をあけて着席。
開式の辞に続いて、学校長式辞、学年主任挨拶を行い、閉式となりました。
式の後には副校長、教頭や学年の教員が紹介されました。
今日の宿題は、先生方の顔と名前を覚えることでしょうか。

保護者の方にもご参列いただかず簡易な形式とはなりましたが、会場内に学年教員からのメッセージをしたためた書を展示したり、入場の際に音楽を流したりと工夫をしましたので、少しでも歓迎の気持ちが伝わっていれば幸いです。

本校での出会いを大切に、目の前のことに打ち込んでください。
これからの3年間が充実したものとなるよう、教職員一同、心からお祈りいたします。