國高diary
新着情報

新着情報
2020/3/2

第72回 卒業式

しとしとと降りゆく涙雨が、別れの寂しさや感謝の気持ちを語っているかのようです。
本日、第3学年の生徒583名が無事に卒業の日を迎えました。

新型コロナウィルスの影響で、例年通り第一記念館に集っての式典ではなく、また、その後に予定されていた卒業祝賀会も中止となってしまいました。

午前9時ちょうど、通い慣れた各HR教室の席に座り、全校放送での挙式。
在校生代表による送辞を受け、卒業生総代から後輩たちに残す、答辞を送ります。
続く学年主任からの想い溢れる言葉を聞きながら、3年間の思い出が心に押し寄せる波のように、生き生きと蘇ってきたのではないでしょうか。

日々の課題や小テストを必死に乗り越え、行事や部活動に燃えたこと。
親御さんの温かい支えを感じたり、時には先生に叱られたり、そして友達と他愛もない話題で盛り上がったり。

放送が終わると、各担任と過ごす最後の時を迎えます。
PTAの方々が作成してくださったスライドショーを見ながら、感情が込み上げ、高校生活の充実ぶりを再認識したことでしょう。

これから、それぞれが自らの手で拓いた進路に向かい、逞しく飛び立っていくことと思います。
たまに疲れた時は、その羽を少し休めるついでに、顔を見せに来てくれると嬉しいです。
君たち全員の未来が幸多きものとなるよう、教職員一同、心から祈っています。

それでは、行ってらっしゃい。