國高 diary

第69回卒業式・卒業祝賀会

2017/3/1

春の訪れを感じる温かな日差しの中、第69回國學院高等学校卒業式が行われ、14クラス561名の生徒が本校を卒業しました。

卒業生との思い出がたくさん込められた送辞、力強く両親や仲間への感謝を述べた答辞に、これまでの三年間がよみがえり、涙する声が体育館に静かに響きました。

午後からは明治記念館に移動し、初めて生徒・保護者の方々・教職員で「卒業祝賀会」を行いました。

卒業生の用意したクイズや歌、PTAの方にご準備いただいた三年間を振り返るスライドショー、いずれもとても盛り上がりました。

生徒企画の「借り物競争」。実は「三年間で一番感謝を伝えたい人」がお題で、三年間に関わった教員を舞台上に連れて行ってくれ、サプライズでプレゼントを贈ってくれました。

第三学年教員からの歌とメッセージの最後も、卒業生への大きな「ありがとう」。

温かい気持ちに包まれた時間となりました。

文化祭や体育祭での活躍は素晴らしく、後輩たちにとってよきお手本となっていた卒業生たち。

その姿勢、思いは、今後もしっかりと後輩たちに引き継がれていくに違いありません。

明日から新しい道を歩みだす卒業生の皆さん。「この出会いを大切に生きていきたい」という答辞のとおり、皆さんにはここで出会った多くの仲間がいます。

自信を持って進んでいってください。

教職員一同、卒業生全員の益々の活躍を心から祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一覧ページ |
ページトップへ