クラブ活動

陸上競技部 合宿報告

2017/9/1

7月31日から8月4日の4泊5日、長野県菅平高原にて夏季強化合宿が行われました。海外語学研修の日程と重なってしまったため、残念ながら10名の部員が参加できませんでしたが、今年も天候に恵まれて、非常に充実した時間を過ごすことができました。

【合宿の1日】6:00より30分の朝練習、これに合わせて各自が起床します。朝食後に送迎バスを出していただいて、練習場へ。日中の練習は、短距離班と長距離班で分かれて練習を行います。短距離は午前がリレーのバトン練習やスタート練習などの技術練習を徹底的に行い、午後は全員で走り込みの練習を行いました。長距離は午前に湿原コースやクロスカントリーコースで距離走を行い、午後はトラックでスピード練習を行いました。宿に帰ったらまずはアイシングとお風呂。夕食時間が近いのでゆっくりすることはできませんが、疲れた身体をほぐします。夕食後はチーム全員でミーティング。その日の練習の反省はもちろんのこと、ひとりひとりが秋の大会にむけた所信表明をし、幹部からはチームスローガンの発表がありました。ミーティング後は、日中に撮った動画を見て自分の走りを研究したり、次の日の練習に備えてペアマッサージをしたり、日誌を書いたり。気付くとすぐに就寝時間を迎えます。陸上競技に、部活に、自分自身に、とことん向き合う4泊5日です。

| 一覧ページ |
ページトップへ