國高 diary

【海外語学研修】カナダ1年生⑥

2017/8/4

カナダ高校研修2週目後半の報告です。
水曜日の午後のアクティビティーは、フォートラングレーという史跡への小旅行でした。フォートラングレーは1800年代に建造された毛皮交易所が当時の姿のままの形で遺されたもので、生徒たちは様々な展示を見たり、砂金採取などを実体験しながら開拓時代のカナダの歴史を学びました。その後は当時の雰囲気を残す街並を自由散策し、キャンディショップでお土産を買ったり、アイスクリームを食べたりしてのんびりと流れる時間を楽しみました。
木曜は授業最終日でした。午前の授業でホストファミリーへの感謝の手紙を書き、午後はフェアウェルパーティー。生徒代表、教員のスピーチに続いて、本校生徒が感謝の歌を披露しました。本番前に与えられたリハーサルの時間で歌に合わせた動きを皆で考えながら素晴らしい歌を完成させ、お世話になったホストファミリーやバディへの感謝を込めた歌声は拍手喝采を浴びました。最後は一人ひとりに修了書が渡され。現地の先生方やバディと別れがたい気持ちを残しながらフェアウェルパーティーは終了しました。
今夜はホームステイ最後の夜です。生徒はたちは明日の別れを前にホストファミリーと何を語り合っているのでしょうか。

 

| 一覧ページ |
ページトップへ