國高diary
新着情報

新着情報
2019/9/1

【2年】修学旅行5日目

遂に迎えた、修学旅行の最終日。

 
楽しい時の終わりが近付いていることを実感したのか、朝食会場に集まった生徒たちは、どこか寂しげな表情を浮かべています。
 
ホテルを後にして間もなく、函館の街でバスを下車。
この時期の北海道としては珍しく、汗ばむ程の快晴に恵まれました。
班毎に散っていった生徒たちは、そびえ立つ函館山や異国情緒漂う歴史的建造物を見学し、活気ある朝市で海鮮を食べたり、赤レンガ倉庫に入ってお土産を買い込んだりと、最後まで充実した時間を過ごしたようです。
 
お世話になったバスの運転手やガイドの方にクラス全員でお礼をした後、一行は函館空港へ到着。
約1時間半のフライトの末、全員が無事に帰京し、解散となりました。
 
この5日間で、教員や友達と寝食を共にして親睦を深め、また歴史の重みや自然の雄大さを身を以て体験したことと思います。
様々な出逢いを通じて得られた知見や感動が、必ず生徒たちの今後の人生の糧になると確信しています。
素晴らしい経験をさせてくださった保護者の方にも、感謝の気持ちを伝えられるといいですね。
 
最高の旅になりました。
令和元年度北海道修学旅行、本当にお疲れ様でした。