國高diary
新着情報

新着情報
2019/5/11

【2年】 球技大会

5月11日(土)に、本校校庭および第一記念館を会場として、2年生の球技大会が催されました。

当日は見事な快晴となり、照りつける日差しの下、まさしく絶好のスポーツ日和です。

 

朝のHRを終えると、生徒たちはクラスごと校庭に集いました。

大会の幕開けは、有志による工夫を凝らした選手宣誓。

校庭いっぱいに広がって体操を行い、心も身体も準備万端です。

 

本行事では各クラスが男女ドッヂボール、男女バスケットボール、男子サッカー、女子バレーボールのチームに分かれて戦います。

 

午前中の予選から、各試合場では白熱した試合が展開されていました。

4月に行った鎌倉・江ノ島への校外教授を経て、すっかりクラスの仲も深まったことでしょう。

声援の熱量からも、その様子がうかがわれます。

 

試合後の礼を終えると、正面に並ぶ相手チームの選手に自然と手を差し伸べ、硬い握手や抱擁が交わされていました。

得点を決めた喜びを分かち合い、ミスをした仲間には寄り添って励ます。

笑顔が絶えないその爽やかな姿は大変立派で、見ている私たち教員も誇らしい気持ちになりました。

 

昼食を挟んで、午後には各種目の準決勝、3位決定戦、そして決勝戦。

試合場のそこかしこからは、体育祭に負けないほどの歓声が上がっていました。

 

各種目の入賞クラスが分散する結果となり、それぞれに満足感と達成感を得られる一日となったのではないでしょうか。

 

早いもので、翌週はもう中間考査1週間前となります。

ゆっくりと身体を休めて、また月曜日から元気な姿で会えることを楽しみにしています。

本当に、お疲れさまでした。