國高diary
新着情報

新着情報
2018/5/9

5月全校朝礼

5月9日(水)、今月の全校朝礼が行われました。

始業式以来、久々に全学年の生徒が集う予定でしたが、当日は生憎の雨模様。

空から滴る雨粒が緑深まる若葉を濡らし、誰もいない校庭に静かな音と独特の香りを残しています。

 

朝礼は放送にて実施され、生徒たちは各HR教室で落ち着いたひとときを過ごしました。

その中で、津田学校長から「君たち若者の優れた心の眼で、しっかり前を見て進んでほしい」というお話をいただきました。

学校長からの言葉を受け取り、生徒たちはそれぞれに何を想ったのでしょうか。

続いて、保健体育科の先生より、体育祭についてのアナウンスがなされました。

また、最後には、大会で優秀な成績を収めた陸上部と弓道部が表彰され、合わせて、男女で関東大会への出場を決めた弓道部の壮行会が執り行われました。

選手の健闘を称える拍手が廊下にこぼれてこだまするのを聴くと、クラスや学年を超えた生徒たちの一体感を感じずにはいられません。

 

気付けばGWが終わり、新学年での学校生活にもすっかり慣れてきた様子。

日々を溌剌と送りながらも、生徒たちには少しばかり疲労の色も見えています。

しかしそれは、彼らが勉強に部活、学校行事と、常に全力で頑張っている確かな証。

今は新学年となって初めての中間考査を目下に控え、それが終わると、本格的に体育祭の準備へと取り掛かります。

多忙で充実した國高での生活を通して、少しずつ確実に、生徒たちは逞しく成長しています。

 

体調管理に気をつけて、たまには息抜きもしてほしいと思います。

約一ヶ月後には、面談週間もあります。その際にまた、彼らから色々な話を聞けるのが楽しみです。